エネルギーレベルが下がるとは?

2019年9月2日ブログ

整体オフィス空流では、エネルギー状態を整えることを重視しています。

ただ、いきなり、エネルギーレベルが下がっていると言われても意味がわからないので、文章にできる範囲で解説してみたいと思います。

まず、簡単に言うと、エネルギーレベルが下がるとは「お疲れ状態」のことです。

多少の疲れであれば、しっかりと休息を取れば解消されるでしょう。

しかし、心と体に負担となるような過ごし方が続くと、自然回復できないくらいに疲れ果ててしまいます。この状態のことを「エネルギーレベルが下がっている」と表現しています。

エネルギーを下げる原因

では、何が原因でエネルギーレベルが下がってしまうのか?最も多いのは精神的なストレスです。

たとえば、

  • 嫌なことをガマンしている
  • 怒りを溜め込んでいる
  • 罪悪感を抱いている
  • 自分が好きになれない
  • 言いたいことが言えない etc.

他にもたくさんありますが、要は、イライラ・ムカムカ・ザワザワ・モヤモヤと気分が悪い状態が続くと、エネルギーレベルは下がってしまうということです。

肉体的な疲れは、しっかりと休めば比較的ラクになりやすいのに対して、精神的な疲れは、休息をとっても解消されないことが少なくありません。

理由は簡単、寝ても起きても心はストレスを感じ続けているからです。つまり、休息してるつもりが休めていないんですよね。

一日や二日であれば問題ないかもしれませんが、こんな状態が長く続くと当然ながら疲れ切ってしまいます。

カラダの問題であることも

エネルギーレベルを下げてしまうのは、精神的なストレスだけではありません。

カラダの問題が原因となることもあります。

たとえば、

  • 睡眠不足
  • 栄養不足
  • オーバーワーク
  • 電磁波の影響
  • アレルギー etc.

このなかでも整体オフィス空流ではアレルギーを施術対象としています。

医学的な常識とは異なる独自の見解に過ぎませんが、当オフィスではアレルギーを「カラダの勘違い」と考えています。

アレルギーでは、花粉、小麦、洗剤など、いわゆる「アレルゲン」と呼ばれるモノ自体に害があるわけではありません。

にも関わらず、ある日、突然アレルギーを発症してしまうことがあるのです。

これは、ある理由がきっかけで、カラダがアレルゲンを害のあるものだと勘違いし、拒絶反応を起こすようになったからだというのが整体オフィス空流の考え方です。

そのため、施術ではカラダの勘違いを解除し、アレルゲンだったものに対して拒絶反応を起こさない状態に戻すことで本来のエネルギーレベルへと引き上げます。

エネルギーレベルが上がると

きっと、あなたは今まで家庭に仕事に人間関係にスポーツに、たくさん頑張ってこられたことでしょう。

目の前の課題をクリアするため、一生懸命に考え抜いて努力して、それでも望むような結果が出ていないとしたら、、、

それは、あなたの努力不足や能力不足ではなく、それに臨むエネルギー状態が悪かった可能性が高いです。

どんなに高性能なスポーツカーでも、メンテナンス不足でガタガタの状態では、本来のパフォーマンスは発揮できません。

必要なのは、悲鳴をあげているエンジンにさらに無理を強いることではなく、適度なアクセルで効率よくパフォーマンスを発揮できる整った状態を取り戻すことです。

すると、少しのアクセルでも効率よく物事が進むようになりますし、カラダの回復力も高まるため、慢性症状も改善していくでしょう。

よくある改善例

  • よく眠れるようになった
  • 疲れが取れるのが早くなった
  • 集中力がアップした
  • 考え方が前向きになった
  • 気持ちに余裕ができた
  • 人間関係が良くなった
  • 運気が良くなった

ご予約はコチラからどうぞ

スマホからタップすると電話発信

インターネット予約

2019年9月2日ブログ

Posted by キヨ