育児ストレスの原因を突き止める筋反射テスト

2021年6月19日ブログ

カラダの声を聴く検査

筋反射テストとは、頭ではなく、カラダ(≒潜在意識)と対話することでストレスなどの原因を突き止める検査テクニックです。

カラダは周囲からの刺激(情報)に対して、大小さまざまな反応を起こしています。

たとえば、好きな人のことを考えると、無意識にカラダはゆるみ、血流は良くなり、筋肉にもしっかり力が入るようになります。

一方、苦手な人のことを考えると、無意識にカラダは硬くなり、血流は滞り、筋肉にも力が入りにくくなります。

カラダは、瞬時に無意識/反射レベルで、このような反応を起こしているのです。

この仕組を応用して、

  • 何がストレスなのか?
  • どの気持ちを解消したい?
  • 根本的な問題は何か?

などを明らかにするのが、整体オフィス空流の筋反射テストです。

潜在意識とは

潜在意識

私たちの意識は、顕在意識と潜在意識から成り立っており、そのうち潜在意識の占める割合は90%以上とも言われています。

普段、頭でアレコレ考えているのは顕在意識の領域であるのに対して、潜在意識は頭では意識できていない領域を指します。

生まれてから今日に至るまでの出来事・感情・知識など、頭では忘れてしまっているようなことも潜在意識にはしっかりと刻み込まれているため、通常のカウンセリングではわからないようなこともわかったりします。

筋反射テストの利点

筋反射テストの利点

通常のカウンセリングと違って、自分でも気づいていない潜在意識の情報を読み取るので、育児ストレスの原因究明に至るまでが、とにかく速いです。

また、辛い記憶などを思い出しながら話してもらう必要もないため、クライアント様にとっても優しいカウンセリングシステムです。

育児ストレスを解消したいときは、気軽にご相談くださいませ

ご予約・お問い合わせ

2021年6月19日ブログ

Posted by キヨ