ストレスの原因はマイルール

2021年1月22日ブログ

ストレスの原因

あなたを悩ませているストレスの原因は何でしょうか?

  • わかってくれない家族?
  • 職場での人間関係?
  • 経済的なトラブル?

これらはストレスの引き金かもしれませんが、本当の原因ではありません。

ストレスを引き起こす真の原因は、あなたが直面する人や状況ではなく、それらに対する「捉え方」です。

どんなに理不尽に感じる相手・状況であっても例外はありません。すべて、あなたの捉え方が直接的なストレスの原因です。

人によって捉え方が違う

捉え方というのは、物事をどのように見るか?ということです。

たとえば、

  • 感謝の気持ちは伝えるべきだ
  • 仕事は完璧にこなすべき
  • 友だちは多いほうが良い
  • ある程度の貯金は必要だ
  • 健康あっての人生だ etc.

というように、人間関係・在り方・仕事・お金・健康などに対する自分なりの価値観・考え方のことを言います。

「仕事は完璧にこなすべき」という価値観の人は、そこに重要性を感じていない人に対してイライラするでしょうし、完璧な仕事ができない自分を責めてしまうこともあるでしょう。

ただ、大切なのは、この価値観は<絶対的な真実>を表しているのではなく、あくまでも自分にとっての「マイルール」に過ぎないということです。

つまり、当然ながら他人は別のマイルールに従って生きています。これは、どちらが正しい間違っているという話ではなく、あなたと相手は「違う」ということです。

マイルールに縛られると問題

マイルールに縛られる

どんなマイルールを持っていてもオッケーです。そこに良し悪しはありません。

でも、マイルールに縛られてしまうと、ストレスの泥沼にハマってしまいやすいので注意が必要です。

「◯◯はこうあるべき」
「▲▲は良いけど、■■はダメ」

といった価値観=マイルールは、色メガネのようなものです。その色メガネを通して物事を見るかどうかで、目の前の現実に対する感じ方がガラリと変わります。

マイルールを持っているだけなら問題ありません。別の捉え方(=別の色メガネ)を示されたときに、「あ、そんな見方もあるんや!」と素直に捉え方の選択肢を増やせます。

しかし、特定のマイルールに縛られてしまっている場合はそうはいきません。

別の捉え方を示されても、感情的になって否定したくなるでしょう。これは他に選択肢を持てない状態です。

選択肢が持てる状態を取り戻す

  1. ストレスは捉え方が原因
  2. 捉え方とはマイルール(価値観)
  3. マイルールは色眼鏡のようなもの
  4. 色眼鏡によって感じ方が変わる

つまり、ストレスの泥沼から抜け出すためには、自由に色メガネを選べる(=捉え方の選択肢を持てる)状態になれば良いということです。

とは言っても、理屈ではわかるけど、、、そう簡単に考え方なんて変えられない!と思われるかもしれませんね。

頭ではわかっちゃいるけど、気持ちがついてこないという状態…わかります(笑)

ということで、次回は整体オフィス空流が考える、マイルールから主導権を取り戻し、柔軟に選択肢を増やすためのアプローチについてご紹介します。

育児ストレスを解消したいときは、気軽にご相談くださいませ

ご予約・お問い合わせ

2021年1月22日ブログ

Posted by キヨ